調べてみると

「春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って1月7日に食べられる。正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる」

とありますが、これもまた地域によって

食材の違いなどいろいろあるようです。